<   2014年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

お久しぶりYOMEです☆

お久しぶりです。YOMEです。
突然ですが、お知らせです。
オーナータナベが2月23日、この世を旅立ちました。

この1ヶ月の間に来て頂いたお客様には直接お伝えして来ました。
ブログも早くアップしなければと思いつつ、いろいろ思い悩んでしまい、お知らせするのが遅くなってしまった事を深くお詫び申し上げます。

私の言葉だけでは伝えきれないオーナータナベが残したメッセージです。

  2010年5月
 胸腺癌と診断されました。
 
 胸腺と言うのは肺と肺の間にある部分らしく、20代から30代前半の成年男子の数十万人に一人の確率で発症するひじょうに稀な物らしく、正に外れクジを引かされた訳であります。

 症状が出にくく、発見が遅くなるのも厄介な部分の一つのようで、私も発見当初、肺の中に少々と肝臓に少々 の転移が診られました。

 医者には「完全に治る事は無いと思って下さい!」と宣告されました…


 絶望的瞬間でした…。


 お店を始めようやく起動に乗り出した矢先の出来事でした。
 
 絶望感に打ちひしがれ、まずお店を閉める事を考えました。

 何しろ気が動転し、それこそ今にも死んでしまいそうな気分でしたので…

 Ganmoは小さなお店です。
 しかし、私の夢であり集大成でもありました。

 友人との話し合い
 また時間の経過とともに「ふざけとる!なめやがって!」と言う思いもフツフツと湧いてきました。

 そう簡単に手放す訳には行かないだろう…と…

 それこそスタート地点から病気に負けている気がしましたし…カッコつけた言い方ですが、最初からそんな事ではとてもこの病気とは戦っては行けないだろうと!!

 治療は切除が難しいらしく主な治療法は抗がん剤投与となりました。
 ※経験者はもちろんのこと、身近で経験者がおられる方も何となくご存知だとは思いますが抗がん剤の副作用と言う物は非常に大変な物であります

 基本的には足しげく病院に通い、抗がん剤の投与、放射線治療、検査、の繰り返しであります。

 治療を続けるうちに

 月に何度も病院通いを強いられる事によるストレス…

 ゴールの無い戦いから来るストレス…

 クスリの副作用からくるストレス…

 一日中ベッドから動けない日が続く事もしばしば…

 大好きなお酒も飲めず、仕事もままならない状態…

 使命感で店に向かう車の中…風呂場…一人の時間に、何にぶつける事も出来ない悔しさともどかしさで何度も何度も泣きました…

 抗がん剤治療を繰り返し行う事で「こんな思いまでして生きる意味の度あるのか?」
 時には生きる気力すら奪われ正気を保つ事で精一杯

 生命のカウントダウン…

 もはや拷問と言っても何ら大袈裟ではなく…いっその事、楽に殺してくれないかと…

 私の場合一番キツイと感じた事は、副作用による肉体的苦痛、精神的苦痛はもちろんの事、
 何より周りに理解してもらえない寂しさ、誰にも愚痴れない寂しさでありました…。
 
 本来、男にとっては働き盛り遊び盛りの花の30代!とにかく不自由からくるストレスがハンパありません!!

 抗がん剤治療は非常に孤独な戦いであります。
 もしまわりに抗がん剤治療を受けている方等がおられる方は是非そういった部分を少しでも理解してあげて頂けたらと思います。

 お店を続けるにあたり、常連客、親しいお客様に伝えるべきか?それこそブログで伝えるべきか?
 非常に悩みました。
 確かに伝える事で自分は幾分楽になる部分がありますが…来店されるお客様には関係無いだろうと…

 美容室に来られるお客様の目的を大きく分けると、キレイorかわいくなりたい!!癒されたい!!話しやグチをきいてもらいストレス発散!!…と言ったところになるでしょうか。
 2〜3ヶ月に一度、年に数回の美容室で誰が店員に変なきを使いたいでしょうか?

 後、多分引かれる!と思いましたので…引かれるのはイヤだったので…

 それでも感の良いお客様の中には気づかれた方もおられるのでしょうか?
 それこそ副作用により、時には隠しようが無い位毛が抜けていた時期もありましたので…

 これは私の被害妄想かも分かりませんが、実際それによる失客もあったように思います。
 
 くつろぎの場の美容室でお客様自身変な気は使いたくないのは当然ですし、気持ち悪いだとか、関わりたくないと思う気持ちも十分に分かります。

 キャラ的に誤魔化せない事も無いと思いつつ、しかし限界も感じつつ…隠しようのない見た目の違和感にその時はとても歯がゆい思いでありました…

 また人の体というのは肉体と精神のバランスは比例するようで、言い訳になりますが、お客様には不愉快な思いをさせてしまった事があるかも分かりません…
 そして定期的な病院通いを強いられるためお店を開ける事もしばしばあり大変ご迷惑をおかけしました。その他、至らない点がありました事は今さらながらになりますがこの場をかりて深くお詫びさせて頂きます。

 目を背けがちですが、死と言うのは現状、皆、平等に与えられた揺るぎない物であり、一体何割の人が理想的な死に方を出来るのかは分かりませんが、限りなく少ないのは確かだと思います。

 病気、災害、事故、殺人、孤独死、雷に打たれる、餅を喉に詰まらせる…等、あげだしたらきりが無く、人は常に死と隣り合わせで生きています。

 負け惜しみに聞こえるかも分かりませんが、人生長く生きれば良いってもんだとは思っておりません!!

 意外と多くの人が陥りがちだと思いますが、可能性を見出そうとせずしかし生物の本能から死には怯えダラダラと歳を重ね老いさらばえ生きる事にはたして意味などあるのでしょうか?

 それに比べ、全盛期に少なからず惜しまれながら(?)みとられるというのは、ランキング的にそんな悪い方ではないような気が致します!惜しまれとれば良いのですが…

 死とは理性ではなく本能に訴えかけてくる部分があり、故に死ぬ事はやはり怖くそして寂しくあります。

 また、もしあの世があるのなら現状知り合いがあまりに少なすぎるので…うまくやって行ける自信がありません!ご存知の方も多いと思いますが、私には協調性がありません!!

 話しが少々それましたが

 お客様との会話等、お店では私の方が楽しませてもらってました。
 時には毒舌がすぎ、女性を泣かせてしまった事もありました。

 名前をあげるときりがないのでアレですが、お客様とすごした時間は本当に私の大きな財産であります!!

 こんな私を慕って(?)ご来店下さったお客様には感謝の気持ちでいっぱいであります。

 また、
 Ganmoも私の財産であり生きた証であります!!
 想いは嫁に託しましたので、これからも何卒よろしくお願い致します!!

 学びたい事、挑戦したい事、まだまだ山ほどありました…

 しかし

 家族に恵まれ、友に恵まれ、人に恵まれる実に良い一生でありました!!

Ganmo is not dead!!

P.S,
 こんな文章で言いたい事がしっかり伝わっているのだろうか?もっと言う事があるのではないのか?もっと残さなければならない言葉があるのではないか?

 考えだしたらきりがありません!!!

 また
 このブログのアップも非常に悩みました。これからも継続して行くお店にとってマイナスにはならないだろうか?と… 
 しかし親しくさせて頂いたお客様たちに少しでも私の思いを伝えたいと言う私のわがままであります。
  ご理解頂けたらと思います。

 人生とは挑戦とギャンブルだ!

Ganmo代表
 田邊  裕一


かなりの長文になりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。
今でもまだいなくなった事が信じられないでいるのですが、やっぱり熱い奴でした。
オーナータナベの熱い意志を受け継いでこれからも、Ganmo、がんばっていきますのでよろしくお願いします!!!
[PR]
by hairsalon-ganmo | 2014-03-27 16:51 | e.t.c


魚津のイカした美容室です


by hairsalon-ganmo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
HP アドレス
Business
hair gallery
hair care
EX care
make
Private
music
link
e.t.c
サービス
未分類

LINK

フォロー中のブログ

VINCENT-BLOG
JOHNNY HEP
Ganmoの小部屋

以前の記事

2018年 01月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

検索

最新のトラックバック

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧